資格取得・技能習得ガイド

キャリアアップ・就職・転職・再就職にお勧め応用情報技術者試験についての情報をご案内中!!

応用情報技術者試験


応用情報技術者試験とは、情報処理技術者としての「知識・技能」の水準がある程度以上であることを、経済産業省により認定されている国家試験である情報処理技術者試験の、4つの区分に分けられたうちのスキルレベル3として位置づけられている試験です。

そして、応用情報技術者試験は、高度IT人材となるために必要な応用的知識・技能をもち、高度IT人材としての方向性を確立した者を対象としています。

情報システムやソフトウェア系の関連企業への就職を目指す方にとって、応用情報技術者の資格は非常に有利になります。
そして、合格した年度を含む2年以内であれば、スキルレベル4の高度情報処理技術者試験各種で実施される午前T試験は、申請により免除されます。

また、中小企業診断士試験や弁理士試験を目指している方も、応用情報技術者試験合格者は科目免除が受けられます。

応用情報技術者試験概要


ユーキャンの通信講座をオススメ
案内資料は無料で請求可
▼▽▽▼


「ケイコとマナブ」資料請求はコチラ
▼▽▽▼
資格 スクール

お勧めIT・プログラミング資格


IT・プログラミング系の資格
日商PC検定3級
マイクロソフト認定資格
(MOS/MOS2007)

Javaプログラマー資格
Linux技術者認定試験
(LPIC)

情報処理技術者能力
認定試験

ITパスポート試験
基本情報技術者試験
応用情報技術者試験
ITストラテジスト試験
システムアーキテクト試験
プロジェクトマネージャ試験

ページの先頭へ
IT・プログラミング資格top
(C)資格・技能習得ガイド