資格取得・技能習得ガイド

キャリアアップ・就職・転職・再就職にお勧め医療事務の検定試験の種類についての情報をご案内中!!

医療事務・検定試験の種類


医療事務の認定資格は、複数の団体や法人が主催しており、主な医療事務資格検定試験は下記の通りになります。

医療事務管理士検定試験
技能認定振興協会(JSMA)が主催している民間資格。
医療保険制度や診療報酬の仕組みを理解し、受付事務・カルテ管理・診療報酬明細書作成書などの、医療現場を事務面からサポートする専門家としてのスキルを証明する認定試験です。

医療事務管理士・試験概要

診療報酬請求事務能力認定試験
(財)日本医療保険事務協会が実施している民間資格ですが、厚生労働省が認可している国家認定試験なので、数ある関連資格試験の中では人気もあり保有していれば評価は高いです。
但し、難易度がかなり高く合格率も低いと言われております。

診療報酬請求事務・試験概要

医療情報実務能力検定試験
NPO法人 医療福祉情報実務能力協会が実施している試験で、検定試験合格者には特許庁に商標登録されている、"医療事務実務士"という称号が付与されます。

医療情報実務能力検定・試験概要


ユーキャンの通信講座をオススメ
案内資料は無料で請求可
▼▽▽▼


「ケイコとマナブ」資料請求はコチラ
▼▽▽▼
資格 スクール

ページの先頭へ
医療事務/資格top
(C)資格・技能習得ガイド