資格取得・技能習得ガイド

キャリアアップ・就職・転職・再就職にお勧め司法書士の主な仕事についての情報をご案内中!!

司法書士・主な仕事


司法書士には、大きく分けて下記のような業務があります。

登記業務
(建物の所有権移転の登記手続きや、法人登記などの商業登記業務等)

書類作成業務
(裁判所に提出する書類や、取引締結の為の契約書、内容証明書など、あらゆる法律文書の作成業)

企業法務
(特に中小企業などの法務アドバイザー)

成年後見
(お年寄りや障害のある方など判断能力が不十分な方の為に家庭裁判所が選任する法定後見、将来判断力が衰える場合に備え自身が選任する任意後見など、安心して生活できるように法律面からサポート)

簡易裁判所訴訟代理関係業務
(140万以下の簡易裁判所で審理される事件に限り、弁護士と同じ権限で債務整理等の訴訟代理や法律相談を取り扱う事が可能)

司法書士は、身近な暮らしのトラブルを法的にサポートする、"街の法律専門家"としての役目を果たしています。

司法書士・試験概要


ユーキャンの通信講座をオススメ
案内資料は無料で請求可
▼▽▽▼


「ケイコとマナブ」資料請求はコチラ
▼▽▽▼
資格 スクール

ページの先頭へ
司法書士/資格top
(C)資格・技能習得ガイド