資格取得・技能習得ガイド

キャリアアップ・就職・転職・再就職にお勧めFP(ファイナンシャルプランナー)資格のCFP概要についての情報をご案内中!!

CFP資格の概要


CFP資格は、日本FP協会とCFPボード(アメリカのCFP資格認定委員会)との業務提携により導入された、FPのプロフェッショナル資格です。
2009年5月現在、世界23ヶ国・地域のメンバー組織(FPSB:Financial Planning Standards Board Ltd.)によってCFP資格が認定されています。

CFP資格を持つことは、その認定要件である4E(教育:Education、試験:Examination、経験:Experience、倫理:Ethics)と実務プロセスの指針である ファイナンシャル・プランニング・プロセスの(6ステップ)のコンセプトに基づき、世界で認められた共通水準のファイナンシャル・プランニング・サービスが提供できるプロフェッショナルであることの証明となります。

日本国内では、ファイナンシャル・プランナーの唯一の国際認定プログラムとして、FPSBとのライセンス契約の下に日本FP協会がCFP資格を認定しています。

CFP資格を取得するには、下記の条件が必要になります。

CFP資格審査試験に合格する事
試験合格後に実務研修であるCFPエントリー研修を受講し、修了する事
2年ごとの資格更新に際し、協会が定める所定の継続教育単位を取得する事
3年間の実務経験を有すること(試験合格前10年、後5年の期間の実務経験を対象)
協会が定める倫理規程を順守する旨の誓約を、所定の書面等にて行う事

FPの資格の種類
3級FP技能試験概要
AFP資格の概要


ユーキャンの通信講座をオススメ
案内資料は無料で請求可
▼▽▽▼


「ケイコとマナブ」資料請求はコチラ
▼▽▽▼
資格 スクール

ページの先頭へ
FP資格top
(C)資格・技能習得ガイド